PR
トップ  >  モジュールの追加  >  happy_linux モジュールの追加

 


happy_linux モジュールの追加


 


配布サイトの はっぴぃ・りなっくす さんに行きます。 happy_linux モジュールを探します。


すぐ見つからない時は、右上の検索を使います。



検索結果から、WFダウンロードの happy_linux をクリックして、新着情報モジュールと


同じようにダウンロード、デスクトップに解凍します。





デスクトップで展開して、readme_ja.txt を読み
(readme は、どのモジュールでも一回読みましょう。)、ffftpを起動します。


 



 


 happy_linux モジュールも、html だけなので、TOP の中にアップロードします。


   デスクトップ→happy_linux-180→happy_linux→html→modules


   サーバ側  top→modules





 自分のサイトの管理画面を表示して、モジュールのインストール画面に、移動します。



下画像のように表示されていたら、インストールボタンを、クリックします。








インストールボタンをクリックして、モジュールインストールの確認をクリックする


前ページの新着情報モジュールの時と同じです。


モジュールの管理画面に行き、下画像のようになっているか確認し、右の赤丸を、0 にする。



 


 




左のメニューの Happy Linux をクリックします。サーバの環境などが表示されます。

 





左メニューの、新着情報を、クリックする。下画像が、表示されたら赤丸の保存をクリックする。

 



 


 新着情報の設定画面が表示されたら、下画像の所を、編集する。





この WhatsNew モジュールをゲストに公開します。


左のメニューの ユーザーモジュールをクリックして、その下の ユーザーグループ管理を、開きます。


パーミッションをクリックして、アクセス管理権限の変更をします。


 


 




下画像の様に設定すると、現在使っている、モジュールが、だれでも、閲覧できます。 


投稿は、各モジュールで設定できますが、注意をして設定しないと、悪意のある者が、


悪戯するので、気をつけましょう。



トップページから右の メインメニューの新着情報をクリックして、右側の [キャッシュを更新する] をクリックする。


d3diary とWEB 写真・動画・メディア集(webphoto) が、表示されていれば、成功です。


 


 


 


 次にTOPページのフィードを発信する設定をします。


フィードの発信は、 テーマの追加と一緒に行います。


 フィードの発信と テーマの追加へ


 

プリンタ用画面
前
新着情報モジュールを追加
カテゴリートップ
モジュールの追加
次
フィードの発信と テーマの追加

メインメニュー

検索

PR