PR
トップ  >  モジュールの追加  >  ブログモジュール d3diary の追加

 


 ブログモジュール d3diary  を、追加します。


d3diary は、なーおんWEB さんで、配布されています。


 


赤丸をクリックして、ダウンロード出来るページへ移ります。


 



 


下画像の赤丸をクリックすると、すぐにダウンロードが、始まります。


 



 


ファイルのダウンロードが、立ち上がります。


マイドキュメントの Downloads に保存してデスクトップに解凍します。


やり方は、 webphotoのインストール と同じです。




解凍の方法は、 ffftpを入手する で確認してください。


 



 


デスクトップに、解凍したら、ffftp を、起動します。




 


 


 下画像を 1. にします。


 上の画像の 赤丸 d3diary_0.24 ダブルクリックして、展開します。


サーバ側のtopも、top→ modules まで、ダブルクリックして、展開します。


下画像の、html から アップロード します。html を、ダブルクリックして、展開します。


 



 

左側のデスクトップ


デスクトップ→d3diary_0.24→d3diary_0.24→html→modules まで、展開する。


アップロード完了後の状態です。




 


 


次に 、デスクトップ→d3diary_0.24→d3diary_0.24→html の位置まで、戻ります。


class をアップロードします。


両側を、最後まで展開 してから、アップロードしたほうが良いでしょう。



 


両側を、最後まで展開 してから、アップロードしたほうが良いでしょう。


左側を全て、アップロードします。


 



 


上の 1. の画像まで戻り、xoops_trust_path  をアップロードします。


ダブルクリック して、展開します。


    デスクトップ→d3diary_0.24→d3diary_0.24→xoops_trust_path→modules


    サーバ側(右側)→ /→ xoops_trust_path→modules



 


管理画面の モジュールのインストール の画面に、行きます。


下画像のように表示されていればOKです。


インストールボタンを、クリックして、インストールします。


 


 


 左のメニューの d3diary をクリックして、d3diaryの管理画面 に移動する。


 


右の赤丸は、OKならばスルーしてください。 


属性の変更(パーミッション) は、 なーおんWEB さん のダウンロードのページの


インストールに、書いてあります。



 


一般設定を、クリックします。


左の説明を読みながら設定してゆく、わからない時は、そのままにして後で


ブログを書きながら、変更を繰り返してみるか、検索する。


下画像の、赤丸を画像の様に変更すして、一番下の送信を、クリックする。


 


次に、d3diary の パーミッションをクリックします。


サイトが完成するまでは、管理者だけを、投稿許可にして、送信する。


 





サイトの トップページ から d3diary の日記を書くを クリック、します。


 


 


 

上の、赤丸の FCKeditor ボタンを有効にする為、FCKeditor を インストールします。


検索して、モジュールを探します。


または、XOOPS Cube日本サイト を表示して、リンク集から モジュール をクリック。



 


カテゴリ の赤丸を、エディタにする。


2 の ダウンロードを、クリックすると、配布サイトへ行きます。



 


 zip をクリックして、Downloads に保存してデスクトップに、解凍する。


上の方法と同じです。


 


 

デスクトップに解凍して、ffftpを、起動します。


common をアップロードします。



 


次に、 /uploads の下に、fckeditor というフォルダを作成して、属性を 777 に、変更します。


適当に、右側を、クリックしてフォルダを作成します。


 


 


 


フォルダ名を fckeditor と記入して OK をクリックする。


 



 


次に、属性を変更します。


下画像の、赤丸をクリックする。



 


属性の変更を 777 に変更して、OKをクリックして終了です。



 



 


先ほどの、日記を書くをクリックして、下画像の様になればOKです。


 


何か書いて見ましょう、カテゴリは、新しいカテゴリを選択すると、右側で作れます。


 



 


 画像をアップロードしてみます。


 


 


 


 画像が追加されて日記が追加されていれば、OKです。


 


 


 次は、新着情報モジュールの追加へ


 

プリンタ用画面
前
Google Maps V3 (webmap3)の設定
カテゴリートップ
モジュールの追加
次
新着情報モジュールを追加

メインメニュー

検索

PR