PR
トップ  >  モジュールの追加  >  タイムライン・モジュールのインストール

 


タイムライン・モジュールのインストール


 はっぴぃ・りなっくす  さん から タイムライン・モジュール 0.20 を、ダウンロードします。


 右側のメインメニューから、WFダウンロード をクリックして探しますが、


上の検索窓に タイムライン と入力して、検索結果の、WFダウンロード の中にあります。


 


 


 


検索結果の、WFダウンロード の中にあります。



 



 

 
タイムライン・モジュール 0.20 を、ダウンロードします。


 



 

 


あとは、 webphotoのインストール と同じです。デスクトップに解凍します。


解凍の方法は、 ffftpを入手する で確認してください。


 





 


このモジュールも html と  xoops_trust_path  に、別れています。


readme_jp.txt  を 右クリックして 「SAKURAで開く」で展開してよく読む


ffftp を起動して 、html から アップロードします。


html /modules/timeline を  /top/modules にアップロードします。


webphoto_html 内をアップロード  を 参考にしてください。


 




 

サーバー側が、/top/modules  と表示されたのを、確認してアップロード。


 


 


 


 html 側は、以上です。


下画像の両側の赤丸を展開します。中を確認してください。




 


 




次は、timeline / xoops_trust_path を アップロードします。


両側の赤丸を展開します。


 






 


 下画像のようにします。


アップロードボタンをクリックして、アップロード開始します。




 


 


 


終わったら、両側を展開して中を確認。


 



 


 ホームページの管理メニューに行きます。


下画像のモジュールのインストール をクリックします


 



 


 下画像のように、なっていたら、インストールボタンをクリックします。


 


 


 


確認画面が出ます。


下画像の赤丸をクリックします。


 



 


 タイムライン(timeline) モジュールのインストールに成功しました。


と表示されたら webphoto の管理画面に、移ります。


左のメニューの WEB 写真・動画・メディア集(webphoto) をクリックする。



 webphoto の管理メニュー画面 に、戻って先程の赤文字が消えているのを確認します。


 


 




次は、赤丸の上にある、
ファイルの妥当性の検査 をクリックする。


 


 ファイルの妥当性の検査 へ


 

プリンタ用画面
前
webphoto の管理メニュー設定
カテゴリートップ
モジュールの追加
次
webphoto ファイルの妥当性の検査

メインメニュー

検索

PR