PR
トップ  >  モジュールの追加  >  webphoto の管理メニュー設定

 


webphoto の管理メニュー設定




自分のホームページの管理メニューに 入り 、モジュールのインストール をクリックする。

 


 






インストールボタンを、クリックする。


 


 


赤丸をクリック


 



 

 完了したら モジュールの管理をクリックする。 


 一番下までスクロールして異常が無ければ、赤丸をクリック

 


  


 


 モジュールの管理の画面で、このように追加されていれば成功です。

 


 







 上の画像の左の赤丸をクリックします。


下画像のように、コードがいっぱい出ても、再読み込みして消えれば、問題ありません。

 


 




再読み込みします。





 


一般設定をクリックします。



左の説明を読みながら設定してゆく、わからない時は、そのままにして後で


モジュールを使いながら、変更を繰り返してみるか、検索する。


 


 


 



 


下画像のGDを変更する。


 



 


下画像の 数字は、自分のサイトのコンテンツやアップロードする画像によって決めます。


特に、第三者に投稿させる場合は、注意する。


マイピクチャのサンプル画像で103kb 位なので、あまり大きくしない方がよいと思います


赤丸の数字は、サンプルサイトなので、理由も無い、この場だけの数字です。


 


 


 


下画像は、いいえに変更します。


 



 


誰でも投稿出来るように、すると管理が大変なので、自分で決めてください。


一部の設定をしました。あとは、サイトを運営を始めてから、合わしてください。 


 



 


送信ボタンをクリックして、動作チェッカーに、戻ります。


 


赤丸をクリックして、カテゴリ作成画面に行きます。


 



 


 カテゴリ管理画面に入り、トップカテゴリの追加をクリックしてみる。







下画像のように、
カテゴリの新規作成画面が、表示されればOKです。 


カテゴリ名に、TOP(後で変更できます)と入力します。


下のほうにある、投稿権限をサイト管理者だけ(後で変更できます)にチェックを入れます。


一番下の追加をクリックして作成します。


 



 


 


動作チェッカーを下まで見ると、赤丸のところが、赤い文字になっているので


タイムライン・モジュールをインストールしてみます。


 



 


タイムライン・モジュールは、このモジュールと、同はっぴぃ・りなっくす さんで配布しています。


 


 タイムライン・モジュールのインストールへ


 


 

プリンタ用画面
前
webphoto_xoops_trust_path アップロード
カテゴリートップ
モジュールの追加
次
タイムライン・モジュールのインストール

メインメニュー

検索

PR